Lakshimiについて

Lakshimi(ラクシュミー)紅茶教室の特徴

美味しく楽しく学びたい人も
本気でプロを目指す人も

紅茶は忙しい毎日に、ホっとした安堵感と癒しをもたらせてくれます。
美味しく紅茶を淹れて、お気に入りのスイーツやお菓子と一緒にいただく時間は至福のひと時です。

そんな紅茶を、趣味の範囲から仕事のレベルまで、幅広く・楽しく・そして美味しくLakshimi(ラクシュミー)で学びませんか?

1日だけの体験レッスンもありますので、本格レッスンの前にちょっとお試しも大丈夫!1日体験レッスンでは【ゴールデンルール】について学んでいただきます。
ゴールデンルール?聴き慣れない単語ですが、これは”紅茶を美味しく淹れる最も簡単な基本のコツ”を指します。
ゴールデンルールに従って淹れた紅茶を飲んだ体験レッスン生は、皆口をそろえて『紅茶ってこんなに美味しかったの!?』と驚きを口にします。
皆様にもこの美味しさと感動をぜひ体験していただきたいと思います。

ご興味がありましたら、一度お越しください。

スタッフ一同、こころよりご来店お待ちしております!

Lakshimi(ラクシュミー)紅茶教室の特徴

講師プロフィール

戸田 容幸

戸田 容幸 (Yoko Toda) [出身地:神戸]

[プロフィール]
紅茶好きの両親の影響で、幼いころから紅茶の美味しさを追求。原産国であるインドに行ってみたいと思う。大学卒業後、企業に勤めインテリアコーディネーターとして働く。住まいのリフォームやインテリアについての知識を深め、趣味で始めたティーライフセミナーが人気を博す。紅茶、マナー、フラワーアレンジメントなどの勉強のため渡英。

1997年
自宅にて紅茶教室開講
2003年
「優しい食卓コンテスト」において、近畿経済産業局長賞受賞
2004年
第12回「テーブルウェアー大賞〜優しい食空間コンテスト〜」に入選
2005年
神戸・北野にて「紅茶専門店ラクシュミー」OPEN
2006年
内閣府認証NPO伝統紅茶文化協会 関西支部長に就任
2007年
●神戸で唯一のRonnefeldt Tea Boutique認定店となる。
●神戸・トアロードに移転(現在の店舗)
紅茶教室、紅茶販売、Tea Roomを併せ持つ紅茶専門店となる。
2010年
Ronnefeldt Tea Master Silver資格取得。
2015年
人気NO.1の極上はちみつ紅茶が神戸セレクション8選定商品となる。
2017年
上質な大人のサロン LA TETERIA OPEN

現在も、紅茶の消費量1位の神戸から豊かなティーライフを発信中。
生粋の神戸人として、神戸をもっと盛り上げるために日々奔走している。

Message

『Lakshimi – ラクシュミー -』とは、インドの女神の名が由来です。
Lakshimiには手が4本あり、それぞれの手に【正義・愛情・至福・富】を持ち、人々に惜しみなく与える女神、と云われています。
特にインドでは[Goddess Of Wealth] – お金の神様 -として崇拝されています。
絵を見ても、蓮の花の上で優しく微笑む姿に心が癒されます。
よく見ると、その手からお金が溢れ落ちているのが見て取れます。

何気なく縁起が良さそうだと思ったのと、漢字にあてはめると楽趣味(らくしゅみ)となるのも好きで、お店をこの名前に決めました。
また、私自身蓮の花がとても好きで、エルメスのtea cupナイルシリーズを買ったほど…。好きが高じて蓮の花をこのサロンのモチーフにもしました。

私にとって、美味しい紅茶を楽しみながら過ごす時間は至福のときです。
紅茶レッスンを教えると言うよりも一緒に楽しむ……。そんな感じで続けていきたいと思います。
紅茶レッスンやテーブルコーディネート、お花などを通して、生活の中の和みをご提案出来ればと思います。
どうぞ一度Lakshimiへお越しください。

インドの女神『ラクシュミー』
レッスンスケジュール -ゴールデンルール- 体験レッスン お気軽にお問い合わせください。