TEL:078-391-8841

営業時間:11:00~19:00 / 定休日:水曜日

ブログ

Blog

2021.05.06

はちみつ紅茶の癒しの力は本物! はちみつと紅茶の疲労回復効果とは?

こんにちは!

神戸の紅茶専門店Lakshimi(ラクシュミー)の武田です。

 

当店人気No.1商品、極上はちみつ紅茶ですが、

「疲れた時に飲むとすごく癒される」というお声をよくいただきます。

 

確かに、はちみつと紅茶の芳醇な香りと、適度な甘さが

疲れた体と心に効いているなーという実感がありますよね。

 

実際に調べてみると、はちみつと紅茶には、

驚くべき疲労回復パワーがありました。

 

健康や美容に良いとされる、はちみつと紅茶。

この2つが組み合わさることで、疲れを癒すのにどんな効果をもたらすのか?

 

今日はそこに焦点を当ててお話ししてみたいと思います。

 

 

はちみつの疲労回復効果

 

はちみつとよく比較される砂糖ですが、

白砂糖の主成分はショ糖で、栄養素として体内で吸収される際、

一度果糖とブドウ糖に分解されなければなりません。

 

一方、はちみつの主成分はブドウ糖と果糖であり、

構造が非常に単純な単糖類です。

 

体内に入ると、短時間で腸壁から吸収されて血管に入りこみ、

胃腸に負担をかけることなく、栄養分と変わります。

 

このような特徴から、体が弱っていたり、

疲れが溜まっていたりする時やスポーツの後などの肉体疲労に対して、

非常に効率よく栄養を吸収することができ、

効果的な疲労回復が期待できます。

 

食事を気にするプロのアスリートなども、

砂糖→はちみつに置き換える方がとても多いそうです。

 

体に優しくて栄養価が高い。

そして疲労回復のスピードが早いということで

重宝されているんでしょうね。

 

 

紅茶の持つリフレッシュ効果

 

紅茶に含まれるカフェインには、脳を目覚めさせる効果があります。

コーヒーほど多くない紅茶の適度なカフェインは、

集中力アップや気分転換の効果があり、

頭をスッキリとさせてくれるため、リフレッシュの効果があります。

 

また、利尿作用によってむくみを予防したり、

新陳代謝をよくしてくれる作用もあります。

 

さらに、疲労回復に役立つとされるビタミンB群や

旨味成分のアミノ酸なども含まれているので、

疲れを感じる時や休憩時間にリフレッシュしたい時に最適。

 

紅茶を飲むとスッキリするのはこのためかもしれません。

 

 

はちみつも持っているリラックス効果

 

はちみつに含まれている果糖は

急な血糖値の上昇を抑えてくれます。

 

人は甘いものをとった時に、幸福感を感じるのですが、

砂糖を取りすぎた時などに起こりやすい

不快感を起こす高血糖のためのアドレナリンの分泌が無く、

幸福感を持続してくれます。

 

甘さを感じられるのに、

その後の不快感がないのはとても嬉しいですよね。

 

また気分を沈めて精神をリラックスさせてくれる

アセチルコリンの働きも期待できますので、

リラックスして集中力を高めたい時などにもとてもオススメです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

もともと栄養価の高いはちみつと紅茶。

 

そのメリットをあげるとキリがないほどですが、

今回は「疲労の回復」という点に焦点を当ててみました。

 

自然な甘さと香りが、心と体の両方のクールダウンに

効果をもたらしてくれる「極上はちみつ紅茶」。

 

お仕事で疲れた時や運動後などのリカバリーにも期待できそうですね。

 

リフレッシュすることや調子を整えることは、

生きていく上でとても大切な要素。

 

心と体を回復させたい時の良きパートナーとして、

極上はちみつ紅茶を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

ではまた。

極上はちみつ紅茶のご購入はこちら>>