スポーツの前後に紅茶がオススメ!その驚きの効果とは?

こんにちは!神戸の紅茶専門店Lakshimi(ラクシュミー)の武田です。

20218月現在、東京オリンピックが盛り上がっていますね!

 

新型コロナウイルス の影響などもあり、

開催も危ぶまれましたが、蓋を開けてみれば日本のメダルラッシュ。

私はスポーツ観戦が大好きなので、毎日テレビに釘付けです!

 

さて、紅茶というとあまりスポーツとは縁がないように思われますが、

英国生まれのクリケットという競技では、

なんと試合の休憩時間にティータイムがあるそうです。

このクリケット、試合時間がとても長く、時には日をまたぐこともあるそうで

数時間に1度、ティータイムが設けられているのだとか。

 

クリケットの場合、試合の休憩時間にリラックスする

という意味合いが大きそうですが

実際、スポーツの前後に紅茶を飲むことで

様々なメリットがあることがわかっています。

 

今日はそんなスポーツにおける紅茶の効果について

お伝えしていこうと思います。

 

 

スポーツの前に紅茶を飲む効果とは?

 

ダイエットのために運動をしている、

という方も少なくないのではないでしょうか?

そんな方はぜひ運動前に紅茶を飲んでみてください。

 

運動をする30分前に紅茶を飲むと、紅茶に含まれているカフェインによって

アドレナリンの分泌が促されるので、脂肪が燃えやすくなるそうです。

 

実はマラソンランナーが水分補給に紅茶飲料を採用していることが多いそうで、

それは運動中に効果的に脂肪をエネルギーとして燃焼させる目的がからなんですね。

 

また、紅茶には集中力を高める効果もあります。

カフェインが脳を活性化してくれながら、適度なリラックス効果もあるので、

ここ一番の大事な試合の前などに紅茶を飲むのもオススメですよ。

 

 

運動後にはちみつ紅茶がオススメな理由

 

人が運動をするのは、運動神経を伝える「アセチルコリン」という物質が不可欠なのですが、運動量が多くなるにつれ、アセチルコリンは「コリンエステラーゼ」という

酵素によって分解され、運動能力が低下し、疲労してしまいます。

 

しかし、紅茶に含まれるカフェインには、

このコリンエステラーゼの作用を抑制する働きがあります。

 

つまり、運動後に紅茶を飲むことによって

運動神経の伝達が再びスムーズになり

疲労を回復させることができるというわけです。

 

そして、はちみつには、完全食とも言われるほど、

ビタミンやミネラルなどのたくさんの栄養素が含まれています。

 

さらにはちみつは、栄養を素早くエネルギーに変換してくれる

働きがありますので疲労回復には最適。

 

はちみつと紅茶のダブルの疲労回復パワーがありますので、

運動をして疲れた後は、はちみつ紅茶を飲んで

リラックスすることをオススメします!

 

 

運動中は紅茶の飲み過ぎに注意!

 

運動の前後に紅茶飲料がいい、ということをお伝えしてきましたが、

一方で、実は運動中に関しては、紅茶の飲み過ぎに注意が必要です。

 

それは、カフェインには利尿作用があるので、

飲みすぎると体内の水分の排出を促してしまいう可能性があるから。

 

スポーツでたくさん汗をかいた上に、

トイレに行く回数が増えてしまうと

水分補給が追いつかない!ということになりかねないですよね。

 

運動中は紅茶を飲みすぎないようにして、

スポーツドリンクなどでしっかり水分補給することをオススメします。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

スポーツと紅茶はあまり接点がないように思っていた方も

運動の前後に紅茶を取り入れることで

より効果的に集中力UPや疲労回復ができるということが

お分りいただけたのではないでしょうか?

 

紅茶は様々なシーンで楽しんでいただける飲み物ですが

スポーツの場面でも、賢く取り入れることで

美味しく効果を発揮してくれそうですよね。

 

このように運動の際に紅茶を

ぜひ上手に取り入れていただけると嬉しいです!

 

ではまた。

この記事を書いた人